• 会員限定
  • 2023/05/31 掲載

デジタルツイン市場、自動車とあの業界が先行で急拡大、最新事例やテクノロジーまとめ

記事をお気に入りリストに登録することができます。
数年前から注目されていたデジタルツインの取り組みだが、ここにきて本格的な拡大・普及期に突入してきた。日用品大手のユニリーバの取り組みが取り上げられたのは2019年頃、直近では仏自動車大手ルノーは2022年に生産ラインをすべてつなげて「リアルタイム・デジタルツイン」を構築した。同市場規模は自動車産業などを中心に普及し、2027年には735億ドル(約10.3兆円)に達すると見込まれている。

執筆:細谷 元

執筆:細谷 元

バークリー音大提携校で2年間ジャズ/音楽理論を学ぶ。その後、通訳・翻訳者を経て24歳で大学入学。学部では国際関係、修士では英大学院で経済・政治・哲学を専攻。国内コンサルティング会社、シンガポールの日系通信社を経てLivit参画。興味分野は、メディアテクノロジーの進化と社会変化。2014〜15年頃テックメディアの立ち上げにあたり、ドローンの可能性を模索。ドローンレース・ドバイ世界大会に選手として出場。現在、音楽制作ソフト、3Dソフト、ゲームエンジンを活用した「リアルタイム・プロダクション」の実験的取り組みでVRコンテンツを制作、英語圏の視聴者向けに配信。YouTubeではVR動画単体で再生150万回以上を達成。最近購入したSony a7s3を活用した映像制作も実施中。
http://livit.media/

photo
仏大手自動車メーカーのルノーはデジタルツインを活用すべくグーグルと提携した
(Photo:Anton Marynenko/Shutterstock.com)

デジタルツインはすでに実装段階、いま加速する要因とは?

 メタバースやインダストリアル・メタバースへの関心の高まりとともに、「デジタルツイン」という言葉も一般に広まりつつある。

 製造業において、デジタルツインは数年前から注目されており、北米や欧州などではすでに生産ラインに実装する動きが活発化している。

 デロイトが2020年1月に発表したレポートによると、この時点ですでに、ユニリーバが先行的にデジタルツインの取り組みを開始、サプライチェーンや配送・フルフィルメント業務の最適化に乗り出したと伝えている(2019年6月のWall Street Journalの記事でも触れられている)。

 ユニリーバでは、数十の工場の仮想モデルを作成、実際の工場にある機械に埋め込まれたIoTセンサーがパフォーマンスデータをAIや機械学習アプリケーションに供給し、分析された運用情報がデジタルツインのシミュレーシレーションにフィードされる仕組みを構築した。

 これにより、工場では予測的に保守作業を実行できるようになり、生産量を最適化、不良品の廃棄量を減らすことなどが可能になったという。

 デロイトは、デジタルツインの実装が加速する要因として「シミュレーション技術の向上」「データソースの拡充」「相互運用性」「可視化技術の向上」「計測技術の向上」「プラットフォームの拡充」を挙げている。

画像
デジタルツイン市場、2027年には市場規模が735億ドル(約10.3兆円)に。成長ドライバーは北米の製造業
(Photo/Shutterstock.com)

デジタルツイン市場は年60%で成長、北米がけん引するワケ

 同レポートは、MarketsandMarketsの市場調査レポートを引用し、デジタルツイン市場は2019年に38億ドルにとどまるものだったが、今後高成長が予想され、2025年には10倍近い、358億ドルに拡大するとの予測を伝えている。

 このMarketsandMarketsのデジタルツイン市場調査レポートは、アップデートされており、2022年6月の最新版では、2027年までの市場予測が展開されている。この最新レポートによると、2022年の市場規模は69億ドルで、今後年間60.6%の成長となり、2027年には735億ドルに達する見込みという。

 強気の成長予想が展開されるデジタルツイン市場だが、その成長ドライバーとなるのは、北米の製造業とみられている。

 地域的に北米が注目される理由は、デジタルツインのプロバイダが同地域に集中していることにある。主要プロバイダとしては、マイクロソフト、IBM、アマゾン、ゼネラル・エレクトリックが挙げられる。 【次ページ】デジタルツインが進展しているのは自動車業界とあの業界

関連タグ

あなたの投稿

関連コンテンツ

    PR

    PR

    PR

処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます