• 会員限定
  • 2024/03/11 掲載

日の丸EV「一番人気」の日産サクラ、中国BYDに「完全勝利」している強みとは

連載:EV最前線~ビジネスと社会はどう変わるのか

  • icon-mail
  • icon-print
  • icon-hatena
  • icon-line
  • icon-close-snsbtns
記事をお気に入りリストに登録することができます。
2023年に発売された日産自動車(以下、日産)の軽自動車EV「サクラ」。昨年国内で最も売れた国産EVでもあるサクラは、兄弟車である三菱自動車のeKクロスとともに絶大な人気を誇る。市場を見ると中国BYDなどもコンパクトEVを投入しているが、サクラやeKクロスの人気には遠く及ばない。両車の人気の理由はどこにあるのかを詳しく解説する。
執筆:モータージャーナリスト 御堀 直嗣

執筆:モータージャーナリスト 御堀 直嗣

1955年(昭和30年)生まれ。玉川大学工学部機械工学科流体工学研究室卒業。1978~81年フォーミュラレースに参戦、81年にFJ1600で優勝。84年からフリーランスライター。著書29冊。一般社団法人日本EVクラブ理事。NPOトリウム熔融塩国際フォーラム会員。日本モータースポーツ記者会会員。公益社団法人自動車技術会会員。自動車を含め環境やエネルギー問題に取り組む。

photo
日産の軽EVはBYDのコンパクトEVとどう違うのだろうか
(出典元: bayoespeed / Shutterstock.com、TY Lim / Shutterstock.com)

大人気の「日産サクラ」

1ページ目を1分でまとめた動画
 軽自動車のEVが好調だ。

 全国軽自動車協会連合会(全軽自協)の統計によると、日産サクラは2023年の年間で3万7140台が販売された。

 昨年最も売れた国産EVとして話題となったサクラは、2023年5月に発売されたハイトワゴン型の軽EVである。日産と三菱自動車の合弁会社であるNMKVが企画開発した車種で、同じ規格を持つ「兄弟車」として三菱自動車からはeKクロスEVが発売されている。

 両車は発売からわずか2カ月で2万8000台の受注を得ており、1カ月で1万台以上という数字は、国内新車販売でかなり上位の売れ行きだと言える。

 両車併せての累計販売台数は現在、7万2500台を超えている。ことにサクラは、軽自動車販売においても、年間を通じて月別販売台数(月販)3000台を超えており、全国軽自動車協会連合会(全軽自協)が公表した最新の新車販売台数でも15位以内に存続する状況となっている。 軽自動車販売で首位を堅持し続けるホンダN-BOXの2万台近い平均月販台数に比べれば遠く及ばないが、EVが新車販売の統計で上位の常連となった意味は大きい。

画像
日産サクラはガソリン車も含めた軽自動車市場でも人気上位だ
(出典元: Ned Snowman / Shutterstock.com)

 この2台の軽EVによって、国内で新車販売の1%以下とされてきたEV販売は、2~3%へ上昇し、海外と肩を並べるまでにはまだ至らないが、国内でもEVへの関心の高まりを伝える材料となっている。

 一体なぜ、2台の売れ行きはこんなにも好調なのだろうか。

両車が好調な理由とは

 日産サクラと三菱eKクロスEVの販売が好調な第一の理由は、新車価格だと言える。

 サクラの最廉価モデルであるSグレードは、発売当初は233万円強から購入可能で、上級車種のGグレードでも約294万円と300万円を切っての価格であった。

 eKクロスEVもほぼ同額だが、2車種の選択肢のうち廉価なGグレードが239.8万円、上級車種は約293万円である。

 ただ現在は、半導体など部品供給の問題により、両車ともやや値上がりしており、サクラは250~300万円、eKクロスEVは約254~308万円だ。

 新車EV購入に際しては国からの補助金があり、両車の場合だとその額は55万円。東京都は自治体として独自の補助金制度があるため、その補助金も込みにすると合計90万円近い補助が受けられる。

 このため、現在でも廉価な車種であれば170万円を切って手に入れられることになる。ほかの自治体で国の補助金のみの場合でも、200万円そこそこで購入できるだろう。

 日産自動車および三菱自動車の広報の話によると、これまでの累計販売台数における車格の比較では、サクラは6:4の比率で廉価車種が多く、eKクロスEVも似たような56:44の比率で廉価車種が上回るという。やはりEVの購入に際しては、価格が大きな要素の1つである様子が伺える。 【次ページ】BYDに「圧倒的」に勝利している強み

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます
あなたの投稿

    PR

    PR

    PR

処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます