• 会員限定
  • 2024/03/15 掲載

「後継者がいない…」建設業の人手不足問題、それでも“人が集まる企業”の特徴とは?

連載:現場の声から読み解く建築業界のリアル

  • icon-mail
  • icon-print
  • icon-hatena
  • icon-line
  • icon-close-snsbtns
記事をお気に入りリストに登録することができます。
建設業界は、社会貢献度が非常に高い業界でありながら、その活動はなかなか注目される機会がありません。現状として、多くの企業が人手不足の状態に陥っており、「後継者がいない」「仕事はあっても、回すための人が足りない」「求人広告費を大量にかけたのに、人が来ない」といった声を耳にします。しかし、全ての企業が人手不足というわけではなく、優秀な人材が集まっている企業もあります。この差は、いったいどこで生まれるのでしょうか。今回は、人手不足解消につながる“情報発信”の重要性にスポットを当てて解説します。
photo
情報発信が建設業界にもたらす効果とは?
(Photo/Shutterstock.com)

現代は情報発信が全ての「生命線」

1ページ目を1分でまとめた動画
   何かのサービスを初めて受けるとなった場合、どういった基準で、そのお店を選ぶでしょうか。まず1つとして、口コミや紹介が考えられます。知り合いから紹介されたのであれば、信用度がありますし、第三者の口コミもそのサービスを受けるにあたっての客観的指標となります。

 ほかには、インターネットで検索し、ホームページからその企業がどのようなサービスを提供しているのかを調べるでしょう。しかし、インターネットで検索しても、その企業のホームページ自体がなく、情報がほとんど出ていなかった場合、どのような印象を抱くでしょうか。

 おそらく、その企業のサービスを受けるかどうか迷うはずです。現代では、ホームページがない企業はそれだけで選ばれづらくなるのです。

 これは、あくまでも一例ですが、ホームページは、顧客を獲得するための1つのツールであることを示しています。さらに、このホームページに直接お問い合わせができる電話番号やメールアドレスを記載する、または、ボタンを押せば通話ができるようにホームページを改良するといった工夫をすることで、より効率的に顧客を獲得することができるでしょう。

 建設業界は、意外とホームページを設置している企業が少ないため、それだけでもかなり差別化をすることができます。情報発信の仕方を考えることは企業にとって、大きなメリットになること知っておくべきです。

建設業界に求められる「アピール力」

 では、人手不足が蔓延している建設業界において、どうすれば採用が上手くいくのでしょうか。

 多くの会社は、ハローワークに求人情報を載せるだけで放置していることがほとんどです。正直、これではハローワークからの応募者は0の状態なのではないでしょうか。

 これに対する対策としては、やはり建設業界全体のイメージアップが必要であると考えています。そのために、建設業者はもっと自社の良さを外部に対してアピールしていくべきであると考えています。

 そして、前回の記事にあるような災害対応を実際に行っていることは、大きな社会貢献であり、こういった事実を知ってもらうことで、世間の人々に「建設業界ってすごいんだ」と思ってもらえる機会になると考えています。

 そうして建設業界の魅力を知ってもらうことで、入職してもらえる可能性も高くなるかもしれません。このようなタイミングだからこそ、自分たちの行っている仕事の意義などを自ら情報発信していくことこそが、企業の魅力発信につながり、人手不足に対応できる手段の1つになるのではないかと考えています。

 何でもそうですが、まずはやってみることが大切です。いろいろ試行錯誤しながら、適宜、修正をしていけば良いので、少しでも人手不足を解消したいと考えている企業は、まずは、自社のことをもっとアピールするように、アクションを起こしてみてください。

photo
次ページ以降では具体的な企業の魅力発信の方法について解説します
【次ページ】“著者も実践”おすすめの魅力発信方法

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます
あなたの投稿

    PR

    PR

    PR

処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます