NTTコミュニケーションズ株式会社 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2024/05/09 掲載

“第二進化中”のリモートワーク環境、安心・安全・快適に追加された「新条件」とは

記事をお気に入りリストに登録することができます。
いまやPCが1台あれば、自宅やオフィス、カフェなど、場所に縛られることなく仕事ができる。しかし、その環境は本当に安全で快適だろうか。コロナ禍で一気に普及したリモートワーク環境だが、それ以前は、何かあったときに限られた人のために用意されていた環境だった。そして、コロナ禍で同時に多くの従業員が利用できるように帯域や速度の面で“進化”を遂げた。コロナ禍が収束し「オフィス回帰」の潮流もある中、いまリモートワーク環境は“第二進化”が求められている。
photo
これからのリモートワーク環境に必要な“新条件”とは
(Photo/Shutterstock.com)

いま「本当に」求められるリモートワーク環境の条件は?

 新型コロナウイルス対策として急速に拡大したリモートワークだが、コロナ禍が収束した現在、「オフィス回帰」の潮流があるのも事実だ。では、リモートワーク環境の整備はもう必要ないかというと大間違いだ。

 働き方の多様化は加速し、自宅でもオフィスでも、あるいは空港や駅、カフェなどの公共スペースでも、場所に縛られることなく1台のPCで業務できる環境へのニーズは高まっている。

 ところが、コロナ禍への緊急対応として構築されたリモートワーク環境では、そのニーズに応えることは難しい。たしかにPCからVPNで社内ネットワークに入れば、社内の業務システムは利用できる。しかし、アクセス数が増えると途端にパフォーマンスが落ちることは珍しくない。また、VPN機器の脆弱性を原因とするインシデントが多発するなど、セキュリティの懸念もぬぐいきれない。

 さらに現在は、Microsoft 365やSalesforceなどのクラウドサービスも不可欠だ。多くの企業は、セキュリティを考慮して、VPNで社内ネットワークに入った後、そこからインターネットへ抜けて、こうしたクラウドサービスを活用しているだろう。しかし、この仕組みはパフォーマンスやネットワーク構築・運用の負荷の点で課題が多い。

 このように、コロナ禍に急造したリモートワーク環境が限界を迎えつつある中、業務システムのような「クローズ」なシステムとクラウドのような「オープン」なシステムを融合させて、安全で快適な業務環境を実現することは簡単ではない。しかし最近は、こうした環境を手軽に利用・構築できる方法が確立されつつある。

この記事の続き >>

  • ・今後のリモートワーク環境に欠かせない「柔軟さ」
    ・高まるセキュリティリスク、そもそも「完全クローズ」な環境はどう構築?
    ・場所を問わず、クラウドサービスを安全・快適に利用できる“新しい仕組み”
    ・「急造リモートワーク環境」はもう限界、省コストで始めるネットワーク変革

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます


処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます