開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

日本アイ・ビー・エム株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2019/06/04

導入事例

ホワイトペーパー
【JAL 事例】AI活用で見え始めた「バーチャルアシスタント」の新たな可能性
「世界で一番お客さまに選ばれ、愛される航空会社」を目指している日本航空(JAL)。同社では、顧客接点にAIを活用して新しい顧客体験(CX)の提供を目指し、AI活用の可能性を探るためにさまざまなプロジェクトを推進している。特にバーチャルアシスタントを開発し、AIの可能性を追求することに注力している。顧客から高い満足度評価を獲得したサービスはどのように開発されたのか。本稿では、JALが進めるAI活用の取り組みの変遷をたどり、AIが持つ新たな可能性に迫る。
ページ数:4ページ
目次
●赤ちゃん連れの家族のハワイ旅行をスコープにバーチャルアシスタントを開発し、AIの可能性を追求
●新しいカスタマーエクスペリエンスの提供が可能なバーチャルアシスタントを目指して機能を強化
●有用なサービスとしてのバーチャルアシスタントの可能性を実感

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!