開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/03/17

技術文書

ホワイトペーパー
コードレビューを自動化する「AWS CodeGuru」徹底解説、機械学習による高度な分析
さまざまな分野で活用が進んでいる機械学習は、システム開発の現場でも利用され始めている。中でも注目を集めているのが、「コードレビューの自動化」だ。問題があると思われる部分や性能低下につながっている部分を自動的に指摘することで、品質向上や性能改善に役立てられている。特にAWSが2019年12月に発表した「AWS CodeGuru」は、同社内の数十万の内部プロジェクト、GitHub上の1万以上のオープンソースプロジェクトのコードを基にした機械学習のモデルによる高度な分析が可能だ。以下の資料では、アップデートされたばかりの3つの新機能を中心に同サービスが実現するコードレビュー自動化のメリットを紹介する。
ページ数:9ページ
内容(一部抜粋)
●Amazon CodeGuru Reviewerとは?
●リポジトリ解析
●セキュリティ解析
●Python対応

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!