開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

日本アイ・ビー・エム株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/05/18

技術文書

ホワイトペーパー
2000人超の最高人事責任者(CHRO)に調査、トップ企業が行うデータ活用3つの考え方
データの活用がビジネスの成功を左右する昨今、データから価値を生み出し、独自の優位性を構築するため、企業はどのような活動や計画を実行しているだろうか? 世界中のCxOにインタビューしたところ、CEOなどがデータ関連の人材やスキルの不足について関心を寄せていたのに対し、人事を司る企業の最高人事責任者(CHRO)の間では、人材・スキルについては比較的に楽観視されている傾向にあった。では、CHROはデータの効果的な利活用についてどのように考えているのか? 本書は、データ戦略と事業戦略を高いレベルで融合させ、データを信頼する企業文化を醸成に成功した、「先導者」のCHROが実践している3つの考え方について説明する。
ページ数:32ページ
内容(一部抜粋)
●CHROの効果的なデータ活用
●「先導者」のCHROとは
●経営層のバイナリー・コード
●事実への信頼
●情報に基づく視点

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!