開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

日本アイ・ビー・エム株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2019/05/31

【名画で学ぶ】情シスの悲哀、ストレージ障害の呼び出しはもうイヤだ!

情シス部のストレージあるある悩みを、名画に絡めて解説する【ストレージ名画ギャラリー】。今回の名画を描いたのは、19世紀フランスに生きたポスト印象派で、ゴッホと一時共同生活をしたことでも知られるポール・ゴーギャン。彼の名画を通じて、本ギャラリーのオーナーが情シス部の悩みを解決に導きます。

photo
今回解説するのは私、「たけだ」です。

料理とロボットガジェットが大好きなストレージ名画ギャラリーのオーナー。Myダッチオーブンで作った本格料理の味は芸術の域。

一言:「芸術を理解するAIロボットを創りたいわ」


一番怖いのは、いつ起こるかわからないストレージ障害

 ビジネスの根幹を支える情シス部のみなさんが最も恐れているもの、それがストレージ障害です。

 「データ障害はビジネスの危機だよ!」「対策ができていたら障害は起こらないでしょ」なんて声は耳タコですが、正直「とはいっても、障害が起こるときは起こるから仕方ない」と思ってはいませんか?

photo
 「対策は万全なはず」で、「もう何もやることがない」と諦めの境地に達した情シス部のみなさんに、突然降りかかってきたストレージ障害。

 誠実なみなさんは休日もきちんと会社のスマホを携帯し、楽しい予定をキャンセルして現場に駆けつけ手を尽くし、ようやく復旧できたときの疲れ果てた様子を描いたのが、この名画です。
「ゴーギャンの名画」と「問題の解決策」はアンケートの後に!

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!