シーメンス株式会社 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2022/08/08 掲載

「2027年問題」どうする? SAP S/4HANAへの移行に“ローコード開発”が有効なワケ

記事をお気に入りリストに登録することができます。
DX(デジタルトランスフォーメーション)による改革の期待が高まる一方で、これまでの基幹システム資産をどうすべきかと頭を悩ます技術担当者は多い。標準保守期限が2027年に迫るSAP ERP 6.0からSAP S/4HANAへの移行は、SAP標準ツールを用いて行うことも可能だが、簡単なことではない。そうした不安を解消できるのがSAP環境での「ノーコード・ローコード開発」だ。どのようなメリットとリスク、コストが想定されるのかを解説する。

photo
SAP S/4HANAへの移行の「不安」を解消するノーコード・ローコード開発
(Photo/Getty Images)

成長している企業は「コンポーザビリティ」が高い?

 CX (カスタマーエクスペリエンス)の向上やモダナイゼーションに対応するため、企業の経営層はDXによる改革を推進している。これには複数の、しかも速やかなアプリケーション開発が必須となる。しかし、対応するリソースが十分に確保できていることは少ない。

 これを解決するためのキーワードは「Composability(コンポーザビリティ)」だ。コンポーザビリティとは、従来の一枚岩でモノシリックなシステムをコンポーネントに分割して組み換えることを容易にするとともに、コンポーネントごとの変更を通じて、他のシステムへの影響を排除することで、安全かつ迅速に、しかも効率的なシステムの見直しを可能にするアーキテクチャのことだ。

 IT分野で最大規模の調査会社であるガートナー社は、企業はコンポーザブルであるほど成功しており、また成功している企業の特徴は、適応戦略を実践し、コンポーザビリティが高く、アジャイル開発が頻繁に行われている、という調査結果を発表している。

 しかし、もともとエンタープライズの基幹システム、たとえば多くの企業の基幹システムで利用されているSAPなどでは、高い安定性と堅牢さが求められてきたため、コンポーザビリティを確保することは非常に難しい。そこでカギを握るのが「ノーコード・ローコード開発」である。

 SAPユーザー環境でノーコード・ローコード開発を活用するメリットは、企業のコンポーザビリティを向上させるだけではない。迫り来るSAPの「2027年問題」(SAP ERP 6.0の標準保守が2027年末に切れてしまう問題)においても、リソース不足の問題を解消しながらスムーズにSAP S/4HANAへ移行する上で、非常に有効なアーキテクチャとなる。

 そこでここからは、具体的にSAP環境でノーコード・ローコード開発を実現する方法について解説していこう。

この記事の続き >>
・なぜSAPユーザーにローコード開発が注目されているのか?
・開発コストは320万ドルから40万ドルと“1/8”に削減
・ローコード開発ツールを選ぶ際に検討すべき7つのポイント

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ



処理に失敗しました

トレンドタグ

おすすめユーザー

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます

ビジネス+ITが新しくなりました 会員の方はログインの上、新しい会員規約に同意してください。

パスワードを忘れてしまった方はこちら

会員登録で動画、資料に使えるホワイトペーパー、オンラインセミナー年間500本など、会員限定記事が​閲覧できる!​