• 会員限定
  • 2023/10/17 掲載

伝説の元F1ドライバー中嶋悟氏に聞く「自動車の未来」、EVや自動運転をどう見るべきか

Seizo Trendキーパーソンインタビュー

記事をお気に入りリストに登録することができます。
ここ数年、自動車業界は目まぐるしく変化している。クルマの個性と言われていたエンジンも電動化し、自動化技術の発展により運転すら必要がなくなるかもしれない時代が到来しつつある。大きな転換期にある中で、クルマの存在意義はどこにあるのか。日本人初のフルタイムF1ドライバーとして、モータースポーツの最前線を走ってきた中嶋悟氏に、自動車業界のメガトレンドに対する「超個人的な本音」を単独インタビューで聞いた。

聞き手・構成:松尾慎司、執筆:鈴木健一 (鈴木ケンイチ)、写真:大参久人

聞き手・構成:松尾慎司、執筆:鈴木健一 (鈴木ケンイチ)、写真:大参久人

photo
元F1ドライバー
日本レースプロモーション(JRP)前会長
中嶋悟氏

1953年生まれ。日本人初のフルタイムF1ドライバー(1987~1991年)。現役時代、F1世界選手権で3度ワールドチャンピオンを獲得したアイルトン・セナと共に日本のF1ブームに火を付けた立役者。現在は自身のレーシングチーム「TCS NAKAJIMA RACING」の総監督、日本レースプロモーション(JRP)前会長。

動力はエンジンでもモーターでも何でもいい

 近年、EVが急速に普及する中、ガソリン車を軸にしたモータースポーツに関わってきた僕に対して、EVをどのように感じるかといった質問をいただくことがあります。

 個人的には、EVが嫌だとかいったネガティブな印象は一切持っていません。動力源がなんであれ、気にしていません。エンジンだろうと、モーターだろうと、ガスタービンだろうと、ジェットエンジンだろうと、何でもいいんですよ。

 ただ、自分の用途に対して、どの車が最適なのかといった見方はしています。たとえば、僕は自宅のある愛知県岡崎市と東京をしょっちゅう行き来するわけです。また、全国各地にあるレース会場、たとえば、ここ(栃木県茂木町のモビリティリゾートもてぎ)や岡山国際サーキットくらいまでなら、自分で車を運転して移動します。

 この場合、EVだと、残念ですが、途中で充電しなくてはいけません。そのため、今の段階では、ハイブリッド車のほうが、僕の生活に合っていると考えています。

 しかし、航続距離を除き、動作の質に関しては、EVが悪いわけではありません。モーターはトルクが大きいし、加速もいい。街中で使う配達のクルマであれば問題ないだろうなと思います。仕事のない夜のうちに充電して、朝になったら出かけるという人にEVは向いているのではないでしょうか。

 だからまあ、必要に迫られて変わってゆけばいいと思います(笑)。

画像
写真はシリーズ第7戦の様子。栃木県茂木町のモビリティリゾートもてぎにて撮影

やっぱり愛車は自分だけのものであってほしい

 近年、クルマをシェアして使う人が増えているようですね。高速道路でも、「わ」ナンバー車が多いと最近は感じることが増えました。あれってシェアカーも含まれるんですね。

 個人的に、街中にあるシェアカーを利用したことはありませんが、飛行機で行った旅先での移動は、レンタカーを使っています。日本国内だけでなく、海外でもレンタカーはずいぶんと利用しています。

 本音を言えば、昨日まで誰が乗ったのかわからないという部分は、ちょっと嫌ですね。商用車のレンタカーでも同じ。できれば、自分は自分のクルマに乗りたいし、自分のクルマをあまりほかの人に運転させたくもありません。

 実際に僕のレーシングチームのメンバーで、僕のクルマを代わりに運転する人はいません。唯一あるとすれば、出先で僕がお酒を飲んだときだけ。そのときは、若いドライバーにご飯だけ食べさせて、その後は運転して送ってもらっています。彼らは運転もうまいしね(笑)。それ以外は、自分のクルマは貸しませんし、ほかの人のクルマに乗ろうとも思いません。

 なんとなく嫌というか、やっぱり愛車は自分だけのものであってほしい気がするんですよ。

画像
写真はシリーズ第7戦の様子。栃木県茂木町のモビリティリゾートもてぎにて撮影
【次ページ】中嶋悟氏は自動運転をどう捉えているのか

関連タグ

あなたの投稿

関連コンテンツ

    PR

    PR

    PR

処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む
報告が完了しました

」さんのブロックを解除しますか?

ブロックを解除するとお互いにフォローすることができるようになります。

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます