開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

SAS Institute Japan株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2012/12/11

導入事例

ホワイトペーパー
【Ponta運営 事例】Ponta会員情報を軸に、顧客情報のすべてを一元管理
共通ポイントプログラム「Ponta」を運営するロイヤリティ マーケティングは、同サービスの立ち上げにあたってSASの分析ソリューションを導入。会員の属性データや購買行動データに基づき、効果の出やすいマーケティング施策を加盟企業に提案し、ポイントプログラムのROI(投資対効果)を高めるための分析基盤を構築した。同社は、SASの活用によって加盟店舗間の相関を分析し、相互送客を促す効果的な合同キャンペーンの企画も提案。施策のROIを正確に把握し、次に提案するマーケティングプランの高度化にもつなげている。
ページ数:2ページ

<主な内容>
【NEEDS】分析をビジネスの中核に据える
【CHALLENGE】共通ポイントプログラムの価値を分析で証明
【BENEFIT】高精度なマーケティングROIをベースに施策を改善

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!