開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

日本アイ・ビー・エム株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2017/01/05

技術文書

ホワイトペーパー
【調査レポート】レジリエンシーの高い組織は何が違うのか? 戦略的に取り組むべき4つの領域
クラウド、モバイル、ソーシャル、IoTといったテクノロジーがビジネスを作り替え、人々の生産性、柔軟性、接続性、即応性を向上させている。しかし、これらのテクノロジーが24時間365日使用可能であることへの依存が高まれば、災害発生時に人々がさらされるリスクも高まっていく。「常時稼動」するという困難なミッションを達成できる企業とそうでない企業の違いを生んでいるのは、戦略的に取り組むべき4つの領域である。
ページ数:16ページ
内容(一部抜粋)
●ビジネス・レジリエンシー・チームが直面する困難
●ビジネス・レジリエンシーを高める「リーダー」は誰なのか
●ビジネス・レジリエンシーのための「5つのソリューション」

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!