開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

F5ネットワークスジャパン合同会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2017/10/05

技術文書

ホワイトペーパー
クラウド移行を成功に導く「5つの守るべきルール」と「1つの破るべきルール」
企業にとって、エンタープライズアプリケーションをパブリッククラウドに移行することは非常に魅力的だ。大規模なITインフラが不要になり、その運用・保守にかかる時間もコストも大幅に削減できるからだ。ただし、移行を成功させるには、アプリケーションが依存しているアプリケーションデリバリサービスの移行、アプリケーショントラフィックの可視化、セキュリティや災害復旧計画などの設計も必要になる。本資料では、エンタープライズアプリケーションをパブリッククラウドに移行する際に検討すべきポイントを、5つの「守るべきルール」と1つの「破るべきルール」として整理した。クラウド移行を検討する際には、ぜひ参考にしてほしい。
ページ数:9ページ
目次
●ルール1:サーバをペットではなく、家畜のように扱う
●ルール2:アプリケーションを整備して移行
●ルール3:IDを維持
●ルール4:「クラウドに対する懸念」を監視により解消
●ルール5:DR/BC戦略に集中し続ける
●ルール6:クラウドにより近付ける

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!