開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

ソフォス株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2017/11/17

技術文書

ホワイトペーパー
ランサムウェアから企業を守る「次世代型ファイアウォール」活用のベストプラクティス
現在、企業ネットワークに侵入してデータを暗号化し、その復元に金銭を要求するランサムウェアの被害が急増している。ランサムウェアはシステムの脆弱性をついて攻撃をしかけるが、社内対応が迅速な企業であっても、脆弱性の発見から修正パッチの適用までにはどうしても時間的なギャップがあるため、完全に防ぐことは難しい。そこで注目を集めているのが、IPSやサンドボックス機能を備えた次世代型ファイアウォールだ。本資料では、最新のファイアウォールを使ってランサムウェアを阻止するベストプラクティスを解説する。
ページ数:6ページ
内容
●最新のランサムウェア攻撃の拡散方法
●ネットワークエクスプロイトを阻止する
●ファイルベースのランサムウェアのペイロードを阻止する
●ファイアウォールおよびネットワーク設定に関するベストプラクティス
●横断的な拡散を最小限に抑えるために LAN をセグメント分割する
●Sophos XG Firewall
●Synchronized Security、卓越した保護対策

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!