開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

日本オラクル株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2019/02/13

導入事例

ホワイトペーパー
AIサービス活用事例:高度な画像解析・自然言語解析のコスパ最大化のために何をしたのか
AIパッケージ販売・受託開発、AIコンサルティングおよびAI公営競技予測の開発・運営をしているGAUSS。「想像したことを創造する」を理念に、AI技術研究に留まらず、自社もAI事業を営む実行力を強みとして、全業界の法人様向けに新規事業の創出や業務の効率化を支援している。従来のAIの本開発には1000万円以上の予算が必要だったが、同社が手掛ける「GAUSS Foundation Platform」(GFP)では月額50万円から実現。そうしたシステムを維持するには、利用するインフラはコストパフォーマンスに優れている必要があった。
ページ数:1ページ
内容(一部抜粋)
●企業概要
●ビジネス課題
●システム課題
●構成・システム概要
●他社との比較ポイント:コスト、既存アプリケーションが稼働するか
●解決したソリューション
●顧客の声

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!