開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

日本ストラタステクノロジー株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2020/04/27

導入事例

ホワイトペーパー
【調査レポート】製造現場にエッジコンピューティングが求められる理由とその現状
産業オートメーションの分野において「エッジコンピューティング」の存在が増してきている。産業用IoT機器など、最新テクノロジーの普及に伴い、増大したデータによるクラウドへの負荷を軽減するため、現場に近い場所(エッジ)でデータ処理を行う必要が増しているためだ。本書では、マーケティングリサーチ企業のマクロミルが、制御エンジニア、プラントエンジニア製品のユーザー164名を対象に実施した、生産環境および運用環境でのエッジコンピューティングの使用、実装、課題などの、調査結果についてまとめてある。
ページ数:18ページ
内容(一部抜粋)
●現場のコンピューティングに何が起きている?
●エッジコンピューティングの未来について
●自社エッジの自己評価をするには

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!