開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

freee株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2020/09/09

技術文書

ホワイトペーパー
月次決算はなぜ遅れる? 6つの対策で決算を早期化し、ビジネスを加速させる具対策
企業が環境変化に迅速に対応し、効果的な一手を打つためには、現状をできるだけリアルタイムに把握することが欠かせない。月次決算の早期化は、その最も有効な手段だ。ところが現実には、さまざまな要因で月次決算は遅れることが多い。この課題を解決することは、経理部門だけでは困難だ。経営トップのリーダーシップのもと、全社視点で業務を改善し、スピーディな意思決定を行える体制作りが必要になる。本資料では、その体制作りに役立つ6つの対策を解説する。
ページ数:23ページ
内容(一部抜粋)
●月次決算が遅くなる要因
●全社視点での仕組みづくりが必要
●管理部門での具体的な取り組み
●ワークフローと会計の一元化

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!