開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

ソフォス株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/02/08

技術文書

ホワイトペーパー
セキュリティ運用の高度化を実現する「MDR」サービス、失敗しない選び方のコツとは?
多くの組織が、被害が発生する前に脅威を検出して調査し、対応する「SecOps(セキュリティ運用)」を構築するのに苦労している。その最大の原因は、EDRなどのツールを的確に活用して運用できる高度な人材が不足していることだ。限られたセキュリティ人材で、どうすれば効率的なセキュリティ運用を実現できるのだろうか? 以下の資料では、その解決策として注目されている「Managed Detection and Response(MDR)サービス」を選択する上での重要な評価基準を解説している。いくつかのサービスを比較した上で、より最適なサービスをその特徴的な機能とともに紹介。自社のセキュリティ運用の高度化を実現したい担当者はぜひ参考にしてほしい。
ページ数:11ページ
内容(一部抜粋)
●セキュリティ運用には高度なスキルを持つ専門家が必要
●組織がMDRサービスを選択する理由
●MDRサービスの導入メリット
●自社に最適なMDRサービスを選定時に外せないポイント

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!