開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

IFSジャパン株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/03/10

技術文書

ホワイトペーパー
なぜ製造業は時代遅れの「レガシーERP」から脱却できないのか?
製造業における生産管理や在庫管理などの業務を効率化すべく、多くの企業ではERPが利用されている。しかし、時間の経過とともにシステムは複雑化し、レガシー化したERPがユーザビリティを妨げていることも少なくない。具体的には、基幹システムに、サードパーティ・ソリューションを統合したことで、利用者は異なるインターフェースを使い分ける必要がある。また、普及の広まるモバイルデバイスにレガシーERPが対応できないなど、これらの要因は生産性の低下に繋がりかねない。本書は、レガシーなERPが製造業に及ぼす影響や、適切なERPソリューションをどのように選別すべきか説明する。
ページ数:10ページ
内容(一部抜粋)
●統合ソリューションが利用者にかける負担
●必要不可欠な機能とは
●ERPベンダーの選定

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!