開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/05/12

技術文書

ホワイトペーパー
サーバレスが気になる開発者に捧ぐ、「べき等性」の基本のキ
突然だが「冪等性(べきとうせい)idempotency」という言葉の“壁”にぶち当たったことはあるだろうか。サーバレスアプリケーションや、マイクロサービス型アプリケーションを検討すると必ずといっていいほど出てくる言葉だ。しかし、この言葉の意味を正確に理解しているエンジニアは多くないだろう。本稿では「冪等性とは何か」を解説するとともに、これからのモダンなアプリケーション開発を進めるうえで覚えておきたいポイントを紹介している。デジタルトランスフォーメーションプロジェクトを検討している企業のエンジニアは必見だ。
ページ数:10ページ
内容(一部抜粋)
●べき等性とは?
●なぜマイクロサービスやサーバレスの際に強調して言われるの?
●ステートレスとの関係
●べき等性に注意を払うべきところはどこ?
●べき等性を保証する実装の典型的な基本パターン
●トランザクション型の処理への対応
●まとめ

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!