開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

CyberArk Software 株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/07/14

導入事例

ホワイトペーパー
J:COMの内部不正対策、属人化した特権アクセス管理をパスワード秘匿化で強化
ケーブルテレビ事業を手がけ、「J:COM」ブランドを展開するジュピターテレコムでは、サイバー攻撃や内部不正の脅威に対処するための環境づくりを積極的に進めていた。その内部不正対策に関する方針の1つが、「特権アクセス管理の強化」だ。これまで、踏み台サーバの設置や物理的なハードウェアトークンを活用した権限管理などを行っていたが、運用の属人化などの課題を抱えていた。そこで同社は、システム管理者に対してパスワードを秘匿化できることを要件に、新たな特権アクセス管理の検討を始めた。本書は、同社が包括的な特権アクセス管理を実現した経緯を紹介する。
ページ数:4ページ
内容(一部抜粋)
●内部不正対策として特権アクセス管理の徹底
●属人化した運用からの脱却
●包括的な特権アクセス管理を実現

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!