開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

ゾーホージャパン株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 2021/08/23

技術文書

ホワイトペーパー
ノートPCやモバイル、コロナで多様化するエンドポイントを「超効率よく」管理する方法
働き方改革やコロナ禍によるテレワーク移行などを背景に、時間や場所にとらわれない多様な働き方の実現に取り組む企業が増えている。それに伴い、業務に使用する端末も会社配布のノートPCやモバイルデバイス、BYODなど多様化し、使用されるOSもWindowsやiOS、Androidなど、幅広く利用されている。一方で、それら多様化したエンドポイントを標的としたサイバー攻撃も増加している状況だ。そのため、企業には業務に利用される端末の管理が求められるが、多種多様に増加したエンドポイントの管理に情シス担当の負担が増大化している。本資料は、エンドポイント管理業務を効率化するソリューションの5つの特徴について、導入事例を交えて説明する。
ページ数:20ページ
内容(一部抜粋)
●働く場所の変化で多様化する利用端末
●エンドポイント管理でよくある課題
●統合エンドポイント管理5つの特徴
【続きを見るには?】 当コンテンツの閲覧に際してアンケートのご協力、および規約文への同意をお願いいたします。

1. 勤務先での立場

2. エンドポイント管理の改善について、具体的な実施を検討されている場合は、開始時期をお聞かせください。

3. 今後のご希望についてお聞かせください。(複数選択可)

下記に同意した上で、クリックしてください。

<規約 同意事項>

・お客様の個人情報は、規約に同意して閲覧するボタンのクリック後、SBクリエイティブ株式会社が登録情報をとりまとめ、ゾーホージャパン株式会社に提供されます。
・提供されたお客様の個人情報はゾーホージャパン株式会社が営業・マーケティング(あるいはゾーホージャパン株式会社の個人情報保護方針に定める)の目的で、お客様とのコンタクトおよび情報提供(Eメール、ダイレクトメール、FAX、電話によるご案内)のために利用いたします。


提供されたお客様の個人情報はゾーホージャパン株式会社の個人情報保護方針の下で適切に取り扱われます。

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!