開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

グーグル・ジャパン合同会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/09/03

技術文書

ホワイトペーパー
Kaggle とは何か? データサイエンスを学べるコミュニティとデータ分析コンペ活用術
「Kaggle(カグル)」とは、世界中のデータサイエンティスト、機械学習エンジニア向けのコミュニティであり、さまざまなデータ分析コンペティションを通してデータサイエンスを学べる場である。Kaggle には「ノートブック」と呼ばれるブラウザ上の実行環境が用意されているが、マシン構成が自由に設計できないなどの理由もあり、トレーニング実行には別環境を用意する必要がある。この課題を解決するため、グーグルは Google Cloud 上でノートブック環境をワンクリックで構築できる「AI Platform Notebooks」を提供している。本資料では、その機能と使い方を解説する。さらに、「Kaggler(カグラー)」と呼ばれる Kaggle のコンペティション参加者による Google Cloud 活用事例も併せて紹介する。
ページ数:14ページ
内容(一部抜粋)
●Kaggleとは
●グーグルのエンタープライズノートブック
●Kagglerの活用事例

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!