開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

レコーデッド・フューチャー・ジャパン株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/10/27

技術文書

ホワイトペーパー
95万ソースの脅威データベースで対策、脅威インテリジェンスソリューションの実力
組織セキュリティにおいて防御の第一歩は「敵を知ること」と言われており、攻撃者の考えや行動を知り、セキュリティ対策を実施することが重要とされる。ハッカーや攻撃者の行動を予測・予見するには、ダークウェブと呼ばれるインターネット領域での情報や、サーフェスウェブ上のさまざまな情報との相関関係を分析していくことが必要だ。それらを含めた、攻撃の検知や対応に利用できる情報の総称を「脅威インテリジェンス」と言い、組織内で活用することが脅威への有効な対策となる。本書は、95万以上のソースという業界最大の脅威データベースから人工知能(AI)を活用して脅威データを継続的に分析し、組織にインサイトを提供する、脅威インテリジェンス・プラットホームについて説明する。
ページ数:8ページ
内容(一部抜粋)
●脅威インテリジェンスとは
●業界最大の脅威データベースの特徴
●脅威インテリジェンスソリューションの機能

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!