開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

ヴイエムウェア株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2021/10/29

技術文書

ホワイトペーパー
VDI等の「仮想化」でリモートワーク環境を構築するときに知っておきたいポイント整理
新型コロナウィルスへの対応から、多くの企業でテレワーク環境の構築が進められた。コロナ禍以前からデスクトップ仮想化(VDI)を導入していた企業では、その環境を利用することで、従業員の在宅勤務への移行をスムーズに行えたという。今後もVDIの導入が加速していくことが予想されるが、急激な拡張はユーザーの使用環境、アプリケーションのパフォーマンス、コストなどに影響を及ぼしてしまう。テレワークの実現にはさまざまなアプローチが存在するが、今後の長期運用に向け、これらの課題を解決し、テレワーク環境を整備する必要がある。本書では、デスクトップ及びアプリケーションの仮想化でテレワークを実現する際に留意すべきインフラのポイントや解決策を紹介する。
ページ数:12ページ
内容(一部抜粋)
●従業員環境の分散化が進む背景
●仮想化ソリューション選定のポイント
●従業員とIT部門の使用環境の向上

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!