開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

関連ジャンル

日本アイ・ビー・エム株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2019/05/31

【名画で学ぶ】情シスが真の自由を手にするには?データ管理で縛られた日々から抜ける

情シス部のストレージあるある悩みを、名画に絡めて解説する【ストレージ名画ギャラリー】。今回の名画は19世紀フランスのロマン主義作家、ウジェーヌ・ドラクロワの代表作。現代でもよく知られるあの名画を通じて、本ギャラリーのオーナーが飼う猫が情シス部の悩みを解決に導きます。

photo
今回解説するのは私、猫です。

ストレージ名画ギャラリーのオーナーが飼っているオス猫、名前は「くぼた」。出雲出身で人々の悩みを鋭い嗅覚と霊感で察知する。

一言:「やっぱりキーボードはUSに限るニャン。」


データ管理でがんじ絡めな毎日から、自由になりたい情シス部

 動画や画像などで増え続けるデータにストレージが圧迫される中、この先増えるデータ量もわからず、取りあえずのデータ退避策を探すという情シス部のみなさん、そのツライ胸中お察しするニャ。

 エンジニアはもちろんのこと、ビッグデータを扱うデータサイエンティストですらストレージ管理に右往左往する昨今なのに、あげく会議では「ITコスト削減が大きな課題だ」なんて言われるって?ンニャゴーッ!

photo
 この名画は、そんなデータ容量だのコストだの、あらゆる課題にがんじがらめの情シス部が、ストレージが圧迫する度にその場しのぎのファイル・サーバを購入して希望の光を見いだしている様子。

 そう、とにかく何でもいいから新しいファイル・サーバを追加投入すれば、困り果てた状況から解放される…!と、その都度思っちゃうのニャー。
「ドラクロワの名画」と「問題の解決策」はアンケートの後に!

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!