開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

日本アイ・ビー・エム株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2019/10/11

【名画で学ぶ】いま会議?「障害は会議室で起こってるんじゃない!」情シスの叫び

情シス部のストレージあるある悩みを、名画に絡めて解説する【ストレージ名画ギャラリー】。今回の名画を描いたのは、江戸時代の浮世絵師、東洲斎写楽。“謎の絵師”として知られる写楽のあの代表作を通じて、本ギャラリーのオーナーが飼う猫が情シス部の悩みを解決に導きます。

photo
今回解説するのは私、猫です。

ストレージ名画ギャラリーのオーナーが飼っているオス猫、名前は「くぼた」。出雲出身で人々の悩みを鋭い嗅覚と霊感で察知する。

一言:「困ったら”LANG=C”ニャン。」


システム・パフォーマンスの低下…慌てふためく情シス部

「このwebサービス、最近重たい…」とシステム・パフォーマンスの低下に気づいた瞬間、サービス部署から「お客様からクレームが来そうだから早くなんとかして!サービス・ダウンしたらどうしてくれる!」なんてメールが入るのは珍しくない話だニャ。

photo

 焦って急ぎ対処しようとするも、サービスやアプリケーションのパフォーマンス低下の原因究明はとても大変な作業。

 何かボトルネックになっているコントローラーやストレージがあるわけニャンだけど、CPU使用率、ネットワーク負荷、コントローラー状態、サービス利用ピーク時のサービス挙動解析……色々調べても原因がわからない。

 しかもバラバラなベンダーで構築されたシステムだと、この手の作業はなおさら難航してしまいがちだニャー。

 この写楽の名画は、さまざまな原因を推定して色々試している中、サービス部署から「緊急対策会議を行うことになったので参加してください」と電話がかかってきたときの情シス部の心の叫びだニャ。

「写楽の名画」と「問題の解決策」はアンケートの後に!

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!