開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 / 日本ヒューレット・パッカード株式会社(HPE)提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2019/12/13

働き方改革のIT活用術、カギは「VDI」と「上司が自宅で仕事をしたら…」の想像?

働き方改革法案の施行にともない、大手企業を中心にさまざまな取り組みが始まっている。それだけに取り組みを成功に導くポイントや他社の動向は気になるところだ。働き方改革に取り組むうえで、「働く場所」の整備には多くの企業が注力している。ただ、「働く場所」と言っても、それはリアルな空間だけではない。働き方が多様化する中で需要が高まっているのが「デジタルワークプレイス」だ。

photo
「働き方」の多様性を考えるうえで、「働く場所」の選択肢を増やすことは欠かせない
(Photo/Getty Images)

「働き方改革」の実現にITは欠かせない

 2019年4月、働き方改革法案が施行された。あなたの会社では、どのような変化が起きているだろうか。

 大手企業を中心に取り組みが進む中、多くの企業が「働く場所」の整備に力を入れている。ここでいう「働く場所」は、リアルな空間のみを指すわけではない。リモートワークをはじめ、働き方が多様化する中で必要不可欠となるのが「デジタルワークプレイス」だ。

 デジタルワークプレイスとは、「あらゆるデバイスから場所を問わず、業務に必要なアプリケーションへ安全にアクセス可能にすること」を意味するほか、それらを活用して「生産性や従業員のエンゲージメント向上を狙う戦略」を指す言葉でもある。

 働き方改革の実現にITは不可欠だ。しかし、さまざまなツールが乱立する中で、自社にとっての最適解に迷う担当者は多いのではないだろうか。デジタルワークプレイスを成功に導くIT活用術を専門家らが語り合った。

この記事の続き >>
・「あなたの会社で働き方改革は進んでいますか?」に対する回答は……
・テレワーク実現に最適なITソリューションが「VDI」
・3D CADもサクサク動くまで進化した
・「上司が自宅で仕事をするとしたら……」の視点がやるべきことを明確にする

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!