開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

日本マイクロソフト株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2015/06/16
Yammer、Lync、SharePoint、コミュニケーション革新で組織の壁を越えた企業を紹介 事例にみるOffice 365 導入により、働き方を革新した企業

グローバル化にともなう競争の激化、少子高齢化による労働環境の変化など、企業を取り巻く状況は依然厳しいものがある。こうした厳しいビジネスの世界で勝ち抜くには、多様な働き方を支援し、社員一人一人の生産性を上げることが求められている。そこで注目されているのが、仕事の中核となるメールを含むコミュニケーション環境のクラウド化である。こうした情報基盤系のクラウドサービスの中で最も注目を集めているのが、マイクロソフトのOffice 365 だ。ここでは、Office 365の概要とともに、Office 365によって社員の働き方を変革した企業の成功事例を紹介していく。

クラウド時代に求められるビジネスの基盤を提供するOffice 365

 いまや、クラウド抜きで今日のビジネスを語ることはできない。ハードウェア・ソフトウェア資産を所有することなく、使った分だけ、あるいは月額制で利用できるクラウドは、企業のITシステムを大きく変えつつある。

 企業で利用されるビジネスアプリケーションも例外ではない。従来のようにパッケージを購入し、コンピュータにインストールして利用する使い方から、クラウドから提供される最新のサービスやアプリケーションを月額いくらで利用する使い方へと、大きくシフトしつつある。

 Office 365は、こうした時代へのマイクロソフトの回答とも言える。Office 365は、すべてがクラウドを前提に設計されており、WordやExcelなどのOfficeアプリケーションも、クラウドから自動的にインストールされ、つねに最新版を利用できる。メールや情報共有、オンライン会議、オンラインストレージなど、ビジネスに必要な機能も、すべてクラウドから提供される。クラウド時代に求められる理想のビジネスアプリケーションでありビジネスの基盤、それがOffice 365 と言えるだろう。

画像
Office 365 では、office アプリケーションをはじめとして、メールサービス、ナレッジ共有、オンライン会議、ソーシャルなど企業の情報共有に欠かせないサービスが、すべてクラウド上に揃っている。



国内2拠点のデータセンターによる
高い信頼性・セキュリティでBCP対策も万全

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

関連リンク

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!