Splunk Services Japan 合同会社 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2023/08/28 掲載

なぜ南米最大のデジタル銀行「Nubank」は急成長できた?よくできたシステム構造の秘密

記事をお気に入りリストに登録することができます。
金融業界では今、さまざまなプレーヤーが厳しい競争を繰り広げている。店舗を持つ伝統的な金融機関もあれば、店舗を持たない新興のネットバンク、異業種からの新規参入企業など、まさに“群雄割拠”の状態だ。それぞれ戦略もアプローチも異なるが、すべての企業に共通していることが1つある。それは「顧客に選ばれるサービスを提供し続けなければ生き残れない」ということだ。本記事は、顧客に選ばれる金融サービスの条件、それを提供するために求められるポイントについて解説する。
photo
顧客に選ばれる金融サービスの特徴とは?
(Photo/Shutterstock.com)

すべての金融機関が直面している「2つの課題」

 金融機関を取り巻くビジネス環境は、急激に変化している。デジタル技術の進歩により、従来の店舗中心、対面中心のビジネスモデルは力を失いつつある。代わりに求められているのが、デジタル技術を使った新しいビジネスの創出・拡大だ。

 特にネットバンク系の新興企業は、パブリッククラウドなど最新技術を活用し、新たなサービスを次々と生み出している。一方、メインフレームをはじめとするレガシーなシステムを抱える伝統的な金融機関もネットバンクとアプローチは異なるが、既存の仕組みを生かし、クラウドを活用しながらDXを加速させている。

 立場によってアプローチは異なるが、求めているものは同じだ。それは「顧客のニーズに合ったサービスを素早く作り、素早くテストし、素早くリリースし、素早く改変ができる仕組み」を構築することである。スピードが求められるこの仕組みを実現するためには、システムの開発・運用を外部に任せていては間に合わない。つまり「内製化」が不可欠となるのだ。

 また、開発スピードだけでなく、止まらない、もしくは仮に止まっても迅速に回復できるシステムの「レジリエンス」も欠かせない。たとえば、自社の提供する決済サービスが数分停止してしまっただけで「このサービスは使えない」とSNSに投稿されてしまう時代でもある。顧客が金融サービスを評価するポイントとして、サービスのレジリエンスはそれほど大きな要素と言えるのだ。

 つまり、顧客に選ばれる金融サービスを提供し続けるためには、「内製化」と「レジリエンス」の要素を取り入れられるかがポイントになる。とはいえ、この2つの実現には、非常に高い壁が立ちはだかる。

この記事の続き >>
・顧客に選ばれる金融サービスは何が違うのか?
・「内製化」「レジリエンス」の実現はハードルが高い?その理由とは
・自社のサービスはどう見ている?リアルタイムに顧客体験を把握する方法
・なぜ、南米最大のデジタル銀行「Nubank」は急成長した?システム構造の“秘密”とは

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます


処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます