• スペシャル
  • 会員限定
  • 2011/04/19 掲載

夏野剛氏x藤平大輔氏 対談:モバイル活用で収益向上、これが新時代の顧客コミュニケーション

「やらない理由はない!」

記事をお気に入りリストに登録することができます。
今や企業にとって、顧客とのコミュニケーションに携帯電話やスマートフォンといったモバイル環境は無視できない存在になりつつある。ソーシャルメディアのマーケティング利用も進む中、モバイル環境を通じて企業はどのように収益や顧客ロイヤリティを高めていくことができるか。今回は、日本の携帯電話の高機能化を牽引してきた慶應義塾大学大学院 政策メディア研究科 特別招聘教授 夏野剛氏と、電子ギフトという新しいモバイルマーケティングサービスを切り拓いているソフトバンクギフト 取締役 COO 藤平大輔氏の対談からその取り組みの方向性、未来像を探っていく。

世界最先端を走る日本のモバイル・マーケティング

photo
慶應義塾大学
政策・メディア研究科
特別招聘教授
夏野剛氏
──企業において、携帯電話やスマートフォンをマーケティングに活用するケースが増えています。この動きをどうご覧になっていますか。

夏野氏 日本の場合は携帯電話の普及が非常に早く、インターネットへの接続も2000年代の前半には、ほぼ全ユーザーに普及しました。マーケティングや広告というのはこうした端末が普及した後に展開されるものですが、それでも日本では2005年ごろから携帯電話がマーケティングに活用されはじめており、今でも間違いなく世界最先端を走っていると思います。

 加えていえば、QRコードやおサイフケータイが世界で最初に搭載されたのも日本の携帯電話で、リアルとバーチャルの連動という点でも、日本は世界のベンチマークになっています。QRコードもNTTドコモが最初に導入したんですが、これはおサイフケータイと同じぐらいインパクトがありました。携帯電話のカメラで読み取ったバーコードをサーバに送る。ユーザーのリアルな動きがクラウド上に上げられるようになって、ユーザーがいつ、どこで、何をしているかがわかるようになったんです。

藤平氏 当社もまさにリアルとバーチャルの連動を志向して立ち上がったのですが、最初は苦労しました。当社は携帯電話やスマートフォンを利用した「電子ギフト」や「モバイルクーポンシステム」を提供しています。これは、贈り主がソフトバンクギフトのサイト内で商品を購入し、贈りたい人にメールを送れば、贈られた人がメールに記載されているURLからサイトにアクセスし、セブン‐イレブンさんなどソフトバンクギフトの提携店舗や指定した届け先で商品を受け取ることができるという仕組みです。

 実現する機能的なイメージは早くから完成していたものの、ここにきてようやく、ユーザーおよび店舗側のリテラシー、携帯電話普及の高まりを受けて、実際に使えるツールとして認識されはじめ、商談に伺って意思疎通ができるようになってきた、と感じています。

課題は、POSシステムの柔軟性、採用する技術の選択にあり

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!今日から使える、仕事に役立つ情報満載!

  • ここでしか見られない

    2万本超のオリジナル記事・動画・資料が見放題!

  • 完全無料

    登録料・月額料なし、完全無料で使い放題!

  • トレンドを聞いて学ぶ

    年間1000本超の厳選セミナーに参加し放題!

  • 興味関心のみ厳選

    トピック(タグ)をフォローして自動収集!

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます


処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます