• スペシャル
  • 会員限定
  • 2012/10/04 掲載

線で結ばれる標的型攻撃の実態、10大脅威の変遷に見る脅威の動向とその対策

記事をお気に入りリストに登録することができます。
標的型攻撃は従来の攻撃と異なり、攻撃の範囲が限定的かつ執拗に行われ、未知の脆弱性を悪用するなど対策が難しいと言われている。最近、標的型攻撃による情報流出がクローズアップされているが、実はだいぶ前から標的型攻撃が行われていた。脆弱性調査やマルウェア対策などを行うフォティーンフォティ技術研究所の村上純一氏が、標的型攻撃をIPAの10大脅威のキーワードの変遷からヒモ解くとともに、その対策などについて解説した。

標的型攻撃を10大脅威のキーワードの変遷からヒモ解く

photo
フォティーンフォティ技術研究所
執行役員
技術戦略室長
村上純一氏
 一口に標的型攻撃といっても多様な攻撃があり、その言い回しもさまざまだ。フォティーンフォティ技術研究所(以下、FFRI) 執行役員 技術戦略室長の村上純一氏は標的型攻撃を取り巻く現状を認識するために、現在に至るセキュリティ上の脅威について振り返った。IPAが実施しているセキュリティに関わる「10大脅威」の結果を調べると、問題になっている脅威の変遷が分かる。

 まず、2006年の10大脅威を見ていこう。現在の脅威につながるものとして挙げられるのは、「巧妙化したスパイウェア」(5位)、「流行が続くボット」(6位)、「ゼロデイ攻撃」(10位)だ。スパイウェアは下火になったが、「ボット」の脅威は年を追うごとに大きくなっている。また、実は2007年には「表面化しづらい標的型攻撃」(2位)というキーワードも上位に来ていた。また「悪質化・潜在化するボット」(3位)、「深刻化するゼロデイ攻撃」(4位)も上位にランクインされていた。

 2008年には、Webサイトに関わるセキュリティのキーワードが現れた。「高まる“誘導型”攻撃の脅威」(1位)が挙げられ、「巧妙化する標的型攻撃」(4位)、「検知されにくいボット、潜在化するコンピュータウイルス」(6位)も引き続き問題になった。さらに2009年も「巧妙化する標的型攻撃」(A-2位)、「多様化するウイルスやボットの感染経路」(B-1位)、「誘導型攻撃の顕在化」(C-2位)が挙げられた(2009年のみ分類でランク分け)。

 2010年になると、モバイルデバイスのセキュリティとして「アップデートされていないクライアントソフト」(2位)が俎上に載った。「悪質なウイルスやボットの多目的化」(3位)、「被害に気づけない標的型攻撃」(6位)も引き続き上位だ。2011年には「定番ソフトウェアの脆弱性を狙った攻撃」(2位)のほか、「複数の攻撃を組み合わせた“新しいタイプの攻撃”」(5位)が登場。「攻撃に気づかない標的型攻撃」(8位)も10位以内に入った。

 そして2012年。これまでランクインされていた「標的型攻撃」や「ボット」というキーワードが消えた。

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます


処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます