日本ヒューレット・パッカード株式会社 HPソフトウェア事業統括 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2014/07/14 掲載

経営スピードを要する今、再び注目を集めるアジャイル 成功のカギは“シフトレフト”

記事をお気に入りリストに登録することができます。
再び「アジャイル開発」の気運が高まっている。企業を取り巻くビジネス環境の変化のスピードはどんどん速くなっており、もはやウォーターフォール開発一本やりでは即応できなくなってきたからだ。高い品質のアプリケーションをいかに速くリリースするか。成功のカギは“シフトレフト”、つまり”前倒し”を推進することにある。

再び関心が高まるアジャイル開発

 最近、日本企業の間で再びアジャイル開発が注目を集め始めているという。「これは私の感触ではありますが」と、日本ヒューレット・パッカード(以下、日本HP) HPソフトウェア事業統括 プリセールス統括本部 ALMプリセールス部 藤井 智弘氏は現状を語る。

photo
日本ヒューレット・パッカード
HPソフトウェア事業統括
プリセールス統括本部
ALMプリセールス部
藤井 智弘氏
「企業の情報システム部門を訪問してアジャイル開発を説明しても、相手が頭ごなしに否定したり、すぐに会話のトーンが下がるということがなくなりました。『なぜアジャイル開発なのか?』というWhyから、『どうすれば実現できるか?』というHowへ、関心が移っているようです。企業によっては、『アジャイル開発関連のソリューションはないか?』と、先方から口火を切り始める場面もあります」

 これはやはり、日本企業を取り巻くビジネス環境の変化によるところが大きいと思われる。変化のスピードがどんどん速くなっており、それに合わせてシステムもタイムリーにキャッチアップしていかなければ、競争優位を維持できなくなっているのである。

 実際、アジャイル開発を採用する企業も増えている。東京海上グループが基幹系システムにアジャイル開発を採用し、三菱東京UFJ銀行も、2014年5月、アジャイル開発とウォーターフォール型開発を組み合わせたエンタープライズアジャイルを導入すると発表した。

日本企業のアジャイル開発を全力サポート

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ



処理に失敗しました

トレンドタグ

おすすめユーザー

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます

会員登録で動画、資料に使えるホワイトペーパー、オンラインセミナー年間500本など、会員限定記事が​閲覧できる!​