ようこそゲストさん

東京エレクトロン デバイス株式会社/Rubrik Japan株式会社 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2017/06/28 掲載

バックアップにイノベーション到来!ハイパーコンバージドバックアップがもたらすもの

記事をお気に入りリストに登録することができます。
クラウドやIoTの進展などで、企業が保有するデータ量は爆発的に増大し、またそのインフラ基盤も複雑化している。しかし、バックアップ/リカバリーの領域は旧態依然としたシステムのまま運用されており、なかなかIT管理者の負担は軽減されていないのが現状だ。こうした中、ようやくバックアップの世界にもイノベーションが起きようとしている。ここでは「構築、運用が大変」「コスト増加」「データが戻せない」といった課題を一気に解決する「ハイパーコンバージドな」バックアップソリューションについて紹介する。

バックアップだけがIT変革から取り残されている

 企業の「デジタル変革」「IT変革」を実現するプラットフォームとしてクラウドは当たり前のものとなってきた。

 クラウド以前は、ITインフラを拡張したいときには、サーバ、ストレージ、セキュリティなど、ビジネス要件に応じて必要なコンポーネントと構成を設計、検証するのに相当の時間を要していた。これが、クラウド以後は、AWSなどのパブリッククラウドを使えば、簡単にスケールアウトが行える。

 より高いリアルタイム性、柔軟性を求めてハイブリッドクラウドや仮想化技術が進展し、コンピューティング機能とストレージ機能を統合し、シンプルな構成を実現したハイパーコンバージドインフラ(HCI)なども登場してきた。

 一方、ストレージ領域ではオールフラッシュ技術に注目が集まるが、その本質は、「誰でも簡単に高いパフォーマンスの製品が使える」という点にある。

 こうしたITインフラのイノベーションがいたるところに起きているにもかかわらず、「バックアップに関しては従来の課題が解決していない」と語るのは、Rubrik Japan カントリーマネージャー 社長の山田秀樹 氏だ。

photo
Rubrik Japan
カントリーマネージャー 社長
山田 秀樹 氏

「ITインフラがさまざまな技術を組み合わせて構成される時代に、バックアップだけは旧態依然のシステムのまま取り残されています。すなわち、サーバやディスク、フラッシュ、テープ装置などストレージ、ソフトウェア等を個別に導入し、それらを組み合わせてバックアップ環境を構築する必要があるのです」(山田氏)

 さらに、システムを構築した後の運用の課題もある。

「リカバリーに失敗してデータが復旧できない、復旧したけどレストアだけで1日かかったというケースもあります。ランサムウェアの被害が顕在化し、データのバックアップ、リカバリーの重要性が認識されているにもかかわらず、運用の本質的な課題は解決していないのです」(山田氏)

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ



処理に失敗しました

人気のタグ

おすすめユーザー

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます