日本ヒューレット・パッカード合同会社(HPE) 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2017/10/04 掲載

ハードウェアまで深化したセキュリティリスクを未然に防ぐ「革新的なアプローチ」とは

記事をお気に入りリストに登録することができます。
2017年7月20日、企業のITインフラやクラウド基盤の在り方を変える「新たな指針」が示された。顕在化しつつあるハードウェアレベルまで深化したセキュリティリスクを、「ハードウェア主導のセキュリティ技術で未然に防ぐ」という革新的なアプローチだ。ついに登場したHPE Gen10 サーバー プラットフォームが打ち出したコンセプトは、『世界標準の安心サーバー』である。HPEのキーパーソンに聞いた。

ファームウェアが、ハッキングの対象になる

──HPE Gen10 サーバー プラットフォームの開発コンセプトをお聞かせください。

日本ヒューレット・パッカード データセンター・ハイブリッドクラウド製品統括本部 サーバー製品本部 カテゴリーマネージャーの阿部敬則氏(以下、阿部氏):業界標準のx86サーバを「発明」したHPEが、お客さまの声を聞き、時代のリアルな要求を捉えて「再発明」したのがHPE Gen10 サーバー プラットフォーム(以下、HPE Gen10 サーバー)です。開発のコンセプトであり、お客さまに提供できる最大の価値は、 HPE Gen10 サーバーが『世界標準の安心サーバー』(*1)として完成されたことにあります。

 HPEは、これからのITインフラやクラウド基盤は、「Silicon Root of Trust (シリコンレベルの信頼性)」が不可欠になると考えています。HPE Gen10 サーバーは、ハードウェアレベルまで深化したセキュリティリスクを、ハードウェア主導のセキュリティ技術で未然に防ぐ能力を備えています。

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます


処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます