ようこそゲストさん

日本アイ・ビー・エム株式会社 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2020/01/24 掲載

一挙に網羅、これが「DX推進で考えるべきセキュリティアプローチ」だ

記事をお気に入りリストに登録することができます。
グローバル規模の激しい競争を勝ち抜くため、多くの企業で「クラウド活用」と「デジタル・トランスフォーメーション(DX)」への取り組みが加速している。しかし、その取り組みは思ったほど進んでいない、という指摘もある。最大の原因がセキュリティだ。特にクラウドのセキュリティに懸念を抱く企業は少なくない。DXを支えるハイブリッドクラウド時代に求められるセキュリティとは何か。その条件を整理する。

photo
ハイブリッドクラウド時代に必要なさまざまなセキュリティ要件を整理する
(Photo/Getty Images)

91%の組織が抱く、クラウドのセキュリティ対策への懸念

 自社ビジネスの革新に向けて、多くの企業が大きく2つの取り組みを加速している。1つ目が「クラウドの活用」だ。システムの設計や移行に際してクラウドを第一に検討する“クラウドファースト”にかじを切る企業が増えている。

 2つ目が「デジタル・トランスフォーメーション(DX)の推進」だ。業務のデジタル化によって、業務の効率化や管理体制の強化を図る動きが目立ってきた。特に経営層自らが声を上げ、経営戦略としてDXを推進する企業が増えている。

 その結果、現在では多くの企業では経営層、業務部門、IT部門が一体となり、ハイブリッド/マルチクラウドを基盤としたデジタル革新の推進を志向している段階にある。

 ところが、その取り組みは思ったほど進んでいないという指摘もある。最大の原因がセキュリティへの懸念だ。実際に、あるグローバルでの調査によると、91%の組織がクラウドのセキュリティに懸念を持ち、ビジネスへの適用を推進できていないという。

 そもそも2011年以前のセキュリティ対策は、ファイアウォールやアンチウイルス、脆弱(ぜいじゃく)性スキャナなどの製品・サービスを個別に導入し、企業の周りに“防壁”を築くアプローチだった。しかし、もはやこの分散されたアプローチでは、巧妙化する標的型攻撃を防げないことが明らかになりつつある。では、これから求められる新たなセキュリティのアプローチとは何か。

この記事の続き >>
・求められるようになった、“すべてがつながるセキュリティ”
・ビジネス/データ/ユーザー/資産の統制と保護を果たす、数々の対策
・敵対者の侵入を阻止する3つのソリューション
・マルチデバイス管理にAIを取り入れた唯一のプラットフォーム
・迅速かつ確実な脅威の特定・対応を実現するには
・インシデント対応の最新基盤「IBM Resilient SOAR Platform」とは
・ハイブリッド/マルチクラウドを活用したDX時代のセキュリティ像

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ



処理に失敗しました

人気のタグ

おすすめユーザー

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます