ニュータニックス・ジャパン合同会社 提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2020/10/28 掲載

「難しい、コストが割高」は昔話? VDIがリモートワーク環境の最適解と言えるワケ

記事をお気に入りリストに登録することができます。
リモートワークが長期化する中、パフォーマンスに対するストレスや、セキュリティ不安を解消するBCPソリューションとして仮想デスクトップ(VDI)が再注目されている。ただ、これまではそれなりに開発期間やコストを要するために、導入をためらう企業も存在したが、どうやらこの壁を乗り越える手段が見えてきたようだ。VDIソリューションの最前線を追いかけてみよう。

photo
VDI最前線を追う
(Photo/Getty Images)

長引くリモートワークにVPN接続は最適か?

 世の中は不確定要素に満ちており、すべての企業にとって「いかにビジネスを止めないか」は切実な課題である。今のコロナ禍を見れば明らかであろう。1年前、誰がこんな未来を予想していただろうか。さらに、今日では台風や豪雨、地震など自然災害が脅威を増している。オフィスに出社できない状況は容易に起こり得て、その中でいつものように業務を遂行できるようにするには、BCP(Business Continuity Plan:事業継続計画)の確立が不可欠だ。

 コロナ禍で多くの企業は「この状態は長く続かないだろう」とリモートワーク環境をVPN接続で乗り切ろうとしたが、ネットワーク渋滞という問題が発生した。たいていの企業はリモートワークユーザーをそんなに多くは見積もっていない。それなのに全社規模でリモートワークに移行したため、VPNにアクセスが集中しパフォーマンスが低下してしまったのだ。「社内のファイルが快適に見られない」「Web会議が中断する」というのでは、ユーザーのストレスは高まるばかりだ。

 また、VPN接続にはセキュリティの課題もある。ユーザーが業務に個人PCを利用した場合、そこにひそむウイルスが社内ネットワークに侵入するリスクはぬぐい切れない。こうしたストレスや不安は、一時的には何とかがまんできるかもしれないが、この先長期化するとしたら、早晩限界に達してしまうのではないだろうか。

 そうした中、より恒久的で生産性を落とさず業務を遂行できるBCPソリューションとして再注目されているのが「仮想デスクトップ環境(VDI)」である。ネットワーク帯域幅に依存しないタイプもあり、そもそもローカルにデータを保存しないため、セキュリティリスクも低い。ただ、これまでは、「設計などに時間を要し導入までに時間がかかる」「コストが割高になる」などの理由で導入をためらう企業が存在したのも事実だ。しかし、ついにこの壁を乗り越える手段が見えてきた。

この記事の続き >>
・オンプレかクラウドか、VDIの構築環境はどう選ぶ?
・“難しくない”ハイブリッド型の運用方法
・VDIに最適な基盤の条件とは

この続きは会員限定(完全無料)です

ここから先は「ビジネス+IT」会員に登録された方のみ、ご覧いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • ここでしか見られない

    1万本超のオリジナル記事が無料で閲覧可能

  • 多角的にニュース理解

    各界の専門家がコメンテーターとして活躍中!

  • スグ役立つ会員特典

    資料、デモ動画などを無料で閲覧可能!セミナーにご招待

  • レコメンド機能

    ​あなたに合わせた記事表示!メールマガジンで新着通知

関連タグ タグをフォローすると最新情報が表示されます


処理に失敗しました

人気のタグ

投稿したコメントを
削除しますか?

あなたの投稿コメント編集

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

通報

このコメントについて、
問題の詳細をお知らせください。

ビジネス+ITルール違反についてはこちらをご覧ください。

通報

報告が完了しました

コメントを投稿することにより自身の基本情報
本メディアサイトに公開されます

必要な会員情報が不足しています。

必要な会員情報をすべてご登録いただくまでは、以下のサービスがご利用いただけません。

  • 記事閲覧数の制限なし

  • [お気に入り]ボタンでの記事取り置き

  • タグフォロー

  • おすすめコンテンツの表示

詳細情報を入力して
会員限定機能を使いこなしましょう!

詳細はこちら 詳細情報の入力へ進む

ブロック

さんはあなたをフォローしたりあなたのコメントにいいねできなくなります。また、さんからの通知は表示されなくなります。

さんをブロックしますか?

ブロック

ブロックが完了しました

ブロック解除

ブロック解除が完了しました

機能制限のお知らせ

現在、コメントの違反報告があったため一部機能が利用できなくなっています。

そのため、この機能はご利用いただけません。
詳しくはこちらにお問い合わせください。

ユーザーをフォローすることにより自身の基本情報
お相手に公開されます