開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

SAPジャパン株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2010/12/07

技術文書

ホワイトペーパー
【導入事例:日本梱包運輸倉庫】可視化を実現する情報基盤としてのERPの導入を決断
完成車(自動車、バイク)や住宅機器、重量物などの企業間物流のほか、調達物流、流通加工、定温倉庫業、普通倉庫業など、幅広い事業を展開する日本梱包運輸倉庫。これらの総合物流サービスを提供する中で、同社が数年前から取り組みを進めているのが、物流にかかるすべての情報の一元管理による業務効率と顧客サービスの向上だ。こうした取り組みに、SAPのソリューションがどのように応えたのかを解説する。
ページ数:2ページ

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!