開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

株式会社TOKAIコミュニケーションズ(旧社名:株式会社ビック東海)提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2010/02/08

技術文書

ホワイトペーパー
【ケーススタディ】ファイルサーバ運用「負のスパイラル」から脱出するために
このホワイトペーパーでは、内部統制・セキュリティ強化、運用負荷・コスト軽減、事業継続(BCP)強化、スモールスタート可能の4つの視点から、「OneOffice クラウドファイルサーバサービス」のケーススタディを紹介する。
機器の増加による情報漏えいリスクの増大、サーバ分散による運用管理負荷の増大など、企業のファイルサーバ運用をめぐる課題はデータ容量の増加にともなって日々山積し、負のスパイラルに陥りがちだ。これらを解決するのが、TOKAIコミュニケーションズが提供するオンラインファイルサーバーサービス「OneOffice クラウドファイルサーバサービス」だ。このホワイトペーパーでは、内部統制・セキュリティ強化、運用負荷・コスト軽減、事業継続(BCP)強化、スモールスタート可能の4つの視点から、それぞれのケーススタディを紹介する。

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!