開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

SAPジャパン株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2011/12/15

技術文書

ホワイトペーパー
【マックスバリュ中京事例】いかにして強い商品を生みだし、年1,000万円コスト削減を実現したか
イオングループが展開するスーパーマーケットで、店舗ブランドでは国内最大級のスーパーマーケットを誇るマックスバリュ。愛知県・岐阜県エリアにおいてスーパーマーケット事業ならびにショッピングセンター運営事業を手がけるのがマックスバリュ中京だ。日々消費者の厳しいコスト意識の中で、高精度な売上分析とそれに基づく意思決定の迅速化を実現した。本資料ではその取り組みについて解説する。
ページ数:4ページ

<目次(抜粋)>
・「強い単品」の創出に向け商品分析手法の見直しを決断
・多彩な分析を店舗の計画/改善に活用
・商品分析の負荷を軽減し販売戦略に注力

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!