開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2012/03/08

技術文書

ホワイトペーパー
中小企業におけるセキュリティ対策の問題点とは? 場当たり的な導入が高コスト・高運用負荷を生む
セキュリティ対策の強化は、たとえ中小企業であっても、事業を推進する上で必要不可欠だ。ネットワーク攻撃は、対策のとれていない中小企業が攻撃対象になりやすく、被害に遭いやすいというデータもある。しかし、場当たり的なポイントソリューションの導入では、高コストと高運用負荷に悩まされることになるだろう。そこで今、さまざまな脅威に対する幅広い保護機能を1つのプラットフォームに集約した統合脅威管理ソリューションである「UTM」が、注目を集めている。
ページ数:9ページ

<目次(抜粋)>
・セキュリティ投資は必要不可欠か?
・セキュリティ技術にどんな変化が起きているか
・中小企業にも迫るネットワーク侵害の脅威
・中小企業のセキュリティ対策として期待されるUTM
・なぜUTMはWatchGuardなのか?
・ビジネス環境の要請に応えるWatchGuardのソリューション
・まとめ

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!