開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

シュナイダーエレクトリック株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2012/05/31

技術文書

ホワイトペーパー
データセンタにおける物理的脅威の監視
データセンタ環境を監視するのに従来のやり方では不十分である。ブレードサーバをはじめとするテクノロジが冷却のニーズを高める一方で、サーバンス オクスリー法(SOX法)などの法令によってデータのセキュリティに関する規則が厳しくなる中、データセンタの物理環境のさらなる厳格な監視が求められている。UPSシステム、コンピュータルーム空調装置(CRAC)、防火システムなど、各種の物理装置を監視するための手順は確立され、広く理解されているが、無視されがちな監視ポイントもいくつか存在する。このホワイトペーパーはこの種の脅威を説明し、監視装置を配置するためにどのようなアプローチをとればよいのかを示す。また、収集したデータの活用を通じてダウンタイムを少なくするための方法も紹介する。
ページ数:15ページ

<目次(抜粋)>
・分散物理的脅威とは何か?
・センサの配置
・センサデータの収集
・“インテリジェント”なアクション
・設計方法
・センサ配置のサンプルレイアウト
など

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!