開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

デジタルアーツ株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2012/10/31

製品資料

ホワイトペーパー
【近畿大学医学部付属病院 事例】機密データの厳格管理を実現した仕組みとは
新たな医薬品や医療機器の製造販売時に、薬事法の承認を得るために必要な治験。以前より、治験は多大な手間と時間がかかるうえ、高額な必要を必要とする点が大きな問題となっていた。こうした問題を解決するために、注目されているのがリモートSDVだ。リモートSDVとは、治験依頼者が遠隔から被験者に関する情報を確認できる仕組みのこと。しかし、非常に重要な機密情報を扱うため、求められるセキュリティの水準も極めて高い。こうした課題を解決したデータ管理の仕組みとはどのようなものだったのだろうか?

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!