開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

日本情報通信株式会社/株式会社Imperva Japan提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2013/07/30

導入事例

ホワイトペーパー
【事例:カタログハウス】お客様の声をデータ分析し、トラブルの予兆を発見、品質管理を向上
カタログ誌「通販生活」で有名なカタログハウス。販売後の商品の中に、トラブルを予兆させるものはないか、コールセンターに届いたお客様の声を過去10数年分にわたって分析をするというプロジェクトが立ち上がった。大量データを高速に分析するには何を導入すればいいのか?品質管理上重要な情報を発見するための方法とは?本資料では、同社が導入したシステムの概要や、導入効果、今後の展望などを紹介する。
ページ数:4ページ
トピックス(抜粋)
●過去のデータをすべて一箱にまとめそこから欲しい情報だけをピックアップできるシステムが欲しい
●分析の思考を止めないスピード/フレーズの自動カテゴライズ機能
●既知のトラブル以外にも将来トラブルになりうる事象を発見
●1日かかっていた分析が、朝の10分で完結

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!