開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

日本セーフネット株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2013/06/03

セミナー資料

ホワイトペーパー
クラウド時代のデータセキュリティ
どの組織、企業にも漏えいしてはならない重要なデータを所有しています。例えば、顧客データ、研究開発データ、人事データ、CADデータ、医療データ、財務データ等が挙げられます。これらのデータはストレージ、DB、ファイルサーバ、PC、ネットワーク、クラウド等に格納されています。SafeNetはこれらの機密データに対し、暗号化・認証テクノロジーを駆使し、包括的なデータセキュリティソリューションをご提供します。そして皆さまの財産を守ります。
ページ数:4ページ
目次(一部抜粋)
●要旨
●SafeNetの境界線のないデータプロテクション
●セキュリティにおける「境界線」
●クラウドにおける「境界線」
●クラウドにおけるデータコントロール
●仮想環境におけるリスク

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!