開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

株式会社アルゴグラフィックス提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2015/01/08

セミナー資料

ホワイトペーパー
設計CAEを最大限活用するための最新IT技術とは?
設計者の視点からCAEを見ると、さまざまな課題がある。たとえば「隣席のマシンが空いているのに使用できない」といったリソース運用の非効率性や、使用環境の複雑さ、クオリティ確保の困難さ、ナレッジ活用の不徹底などが挙げられる。では、こうした設計CAEの活用を阻害する課題を解決するためには、どのようなIT技術・ソリューションがあるのだろうか?
ページ数:42ページ
【目次】(抜粋)
・CAEに関する設計者の方から見た課題
・ShareTask - 統合運用ミドルウエア
・遠隔拠点使用時の問題点
・SilverBullet – 大容量・高速ファイル転送
・vCollab – 遠隔可視化ツール
・CAE-VDI – 仮想デスクトップ
・CAE Process & Data Management

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!