開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

フュージョン・コミュニケーションズ株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2015/07/15

導入事例

ホワイトペーパー
KPIをもとに業務改善、楽天マートが問い合わせ発生率を12%から4%まで大幅低減
楽天グループのネットスーパー事業者である楽天マート。同社ではサービス開始時から顧客対応の電話窓口を開設し、段階的に機能を高度化させてきた。2013年夏からは、システムの利用状況をKPIに落とし込む作業に着手。顧客満足度向上やコスト削減となる業務改善を行い、顧客からの問い合わせ発生率を当初の12%から4%にまで低減させることに成功した。
ページ数:2ページ
内容(一部抜粋)
●顧客満足度を高めるために電話対応窓口を設置
●ビジネスパフォーマンス向上を目的とした業務品質の改善
●問い合わせ発生率を12%から4%に大幅低減

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!