開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

ファイア・アイ株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2015/12/18

技術文書

ホワイトペーパー
「セキュリティ侵害は防げない」を前提に、企業が備えておくべき対策-インシデント・レスポンス
標的型攻撃による被害は後を絶たず、いまや「セキュリティ侵害は防げない」という前提のセキュリティ対策が必須とされる。いま企業に求められるセキュリティ対策は、従来の「攻撃をいかに防ぐか」から、「攻撃にいかに対応するか」に切り替えて必要な体制を検討することだ。ファイア・アイでインシデント・レスポンスを担当するコンサルティング部門である「マンディアント」は長年のインシデント・レスポンス実績で蓄積した脅威情報(攻撃者の素性、目的、ツール、手法)をもとに、侵害の兆候を見逃さず、迅速、かつ的確に事後対応を可能にする。侵害は許しても情報漏えいはさせないマンディアントの取り組みを紹介しよう。
ページ数:2ページ
内容(一部抜粋)
●概要
●複数の攻撃グループへの対応実績
●幅広い業種における実績

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT プレミアム会員」に登録の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!