開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

SAPジャパン株式会社提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2016/11/10

導入事例

ホワイトペーパー
UPS事例:オンデマンド型3Dプリンティングネットワークが実現する製品の個別化
世界最大規模の宅配便会社でサプライチェーン管理サービスのプロバイダーでもあるUPSは2013年、同社の店舗ネットワークを通じて3Dプリンティングを提供する試験運用プログラムを米国内の6都市でスタートさせることを決断した。この取り組みは好評を博し、1年後には試験運用を拡大して全米60カ所以上の店舗で3Dプリンティング機能を展開するに至る。本資料は同社の取り組みを簡単に紹介する。
ページ数:1ページ

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!