開閉ボタン
ユーザーメニュー
ユーザーメニューコンテンツ
ログイン

株式会社クニエ提供コンテンツ

  • スペシャル
  • 会員限定
  • 2019/01/11

導入事例

ホワイトペーパー
SAP S/4HANAへの移行の6つの選択肢、どれが自社に最適なのか
現在、ERP(基幹システム)を導入している企業の多くが、新たなテクノロジーを活用した新ビジネスモデルの確立など、競合との差別化のためのサービス開発に取り組んでいる。しかし、肝心の基幹システムが部門ごとに異なったり、過剰なカスタマイズや作りこみがなされているといった問題により、全社横断でデータが活用できない状態や、そもそもERPそのものがブラックボックス化しているというケースも少なくない。この状況の中、「2025年問題」とまで言われるSAP ERP ECC6.0の保守サービス期限に向けて、どのような選択肢があり、自社に最適なのは何か。取り組むべき方向性について本資料で紹介します。
ページ数:2ページ
内容(一部抜粋)
●6つの選択肢
●今後の業革推進テーマ(課題)を明確化し、システム対応の検討/ROI評価へ繋げる
●Why QUNIE?

この続きは会員限定です

ここから先は「ビジネス+IT」の会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

今すぐビジネス+IT会員にご登録ください。

すべて無料!ビジネスやITに役立つメリット満載!

  • 1

    インタビューから事例記事まで、ここでしか読めない1万本超の記事が無料で閲覧可能

  • 2

    導入事例資料や技術資料、デモ動画などを無料でダウンロード・閲覧可能

  • 3

    年間1,000本以上、会員限定のスペシャルセミナーにご招待

  • 4

    ビジネス+IT編集部が必読記事を、メールマガジンでお知らせ!

ビジネス+IT 会員登録で、会員限定コンテンツやメルマガを購読可能、スペシャルセミナーにもご招待!